アンティークコインは安全性の高い投資方法です

グラフと通貨
  1. ホーム
  2. ゼロカットシステム

ゼロカットシステム

硬貨を持つ人

海外のfx業者と国内のfx業者の違いの一つにゼロカットという制度があります。これは、追証ゼロサービスで、損失は証拠金残高だけに抑えることができますが、国内のfxが採用しているロスカットの場合であれば、追証によってトレーダーの利益がなかなかでないのです。そこで、追証ゼロサービスを採用している海外fx業者を活用して儲けましょう。海外fxのゼロカットシステムというのは、急激な相場変動に対して、万が一証拠金がマイナスになったとしても証拠金以上の損失をゼロに戻すというものです。これは、顧客資産の保護の目的に預けた証拠金以上の損失が発生しないように強制的に取引を決済させてしまうロスカットという仕組みがあるのです。相場が急激に変動した場合、ロスカットが間に合わずに損失が証拠金を上回ってしまった場合、証拠金残高がマイナスになるとfx業者から、追加の入金を求められるケースがあります。しかし、海外のfxのほとんどが導入しているゼロカットシステムでは、その不測の事態のときに証拠金がマイナスになっても追証を求めないのです。その結果、損失は書庫金だけとなるので安心してトレードを行うことができるのです。ぜひこのゼロカットを知っておくことで、ストレスなくトレードを行うことができるのです。海外fxには様々な業者があるためゼロカットを含め、いろいろな点で比較するようにしましょう。その比較によって、業者の特徴をつかむことができ、自分のトレードに合った業者を選択することができるのです。業者の比較は初めて海外fxを行う方にとってとても重要です。比較をしないといざトレードする際に、ストレスを感じることができるのです。ぜひその点に気をつけて海外のfxを選択していきましょう。